2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

あらすじがめちゃくちゃ面白そうな映画「グラビティ 繰り返される宇宙」

あらすじ・設定:★★★★★
グラフィック:★★★★★
ストーリー:★★
登場人物:★
おすすめ度:★★

【あらすじ】
元刑事のコールは、恋人を乗せデッド・ゾーンで消息不明となった宇宙船アトロパ号を追跡していた。予定より早く発見し乗船した直後、アトロパ号は不明船と衝突、航行不能に陥る。衝突した相手は、過去のアトロパ号だった上、船中には自分たちの死体が…。船外を見ると、惑星の重力に囚われた過去のアトロパ号とその脱出ポッドたちが無数に浮き、惑星に輪を作っていた…。未来のアトロパ号が自分たちに衝突するまであとわずか。果たして、このループから脱出できるのか?愛する人を救う為、コールは究極の選択を己に課すのだった…。

このあらすじだけ読むとめっちゃくちゃ面白そう!!!と、
SF・タイムループものが大好きな私はものすごく食いついたわけですが、レビューがあまり良くない…。でもこの設定で面白くないわけがない!と視聴しましたが…残念感を残し観終わりました。

キャラクターの魅力…

この映画の一番の残念な点はキャラクター設定だと思う。主人公とその妻を中心に構成されているけど、二人の背景描写もいまいちだし感情移入がしにくい。
自分の死体を見てテンパって暴れて仲間を刺し逃げる人も。なぜその行動になるんだ…と唖然。あとは全く記憶にない…。

ラストはいい感じにまとめたように見えるけど観ているこっちは「いやいやいや!」とツッコミどころ満載でなんでだか感動できなかった。演出(演技?)かなぁ…。 よくある終わり方だからか、なんか制作陣の「どや、感動するやろ?」的なものを感じてしまった。。

心に残る映画って大抵、登場人物の行動、生き様がカッコよかったり魅力的だったりする。意志の強さだったり強い想いがあってそれが観ている側の心を動かす。自分は特にそういう部分で映画の良し悪しが決まると思っているからちょっと残念だった。

グラフィックはすごい

やっぱり最新の技術を使っているだけあり、SF的なCG表現はすごかった。惑星の輪が脱出ポッドでできているとか、とってもリアルに作られていた。時間のループが起きている図式もわかりやすく、宇宙に詳しくない人でも何が起きているのか状況がわかりやすいのは良かった。

—————————————————————————-

とまあ、いろいろ言ってますがこちらは主観でのレビューですので、気になる方は観てみてください!
SF・宇宙・多次元が好きならその辺の描写はGoodです。

この記事を書いた人

yumenohitsuji